ビンゴの景品に現金は有り?

まず現金と聞くと、生々しくリアルな印象があります。
ですが実際に景品としてあれば、欲しいという声は沢山出るでしょう。

問題は、需要があるからといってそれを素直にビンゴで
反映してしまっていいのかということです。

結論から言うと現金はあまり良くないでしょう。
もしどうしても用意するのであれば、金一封として
具体的な金額の掲示は避けましょう。

IMG_1247

二次会だからいいじゃないかという意見もあるでしょうが、
それなら商品券や図書券の方が印象も軽くて最適です。

ビンゴはあくまでもお楽しみコーナーですし、景品についても
現金が絡むような企画は好ましくありません。

幹事の立場とすると、楽をしたイメージや貴重な小遣いから
出したのではないかという見られ方もします。

参加者が気を遣うリスクも伴いますので、もし大変であっても
何かしらの商品を景品として出してください。

予算の面で見ても、商品を用意した方が結果的に
安く済むこともあります。
メリットとデメリットのバランスをよく考えましょう。デメリットを考慮する

二次会の景品に選びたいオススメの品

ビンゴゲームにおいて、景品が的外れな場合、
盛り上がって雰囲気を壊してしまう可能性がありますので、
景品選びは慎重に行いたいものです。

まずは主役が誰なのかを明確にし、失礼のないようにしましょう。

IMG_8643

参加者の年齢や、性別などによって選ぶ品は変わります。
ビンゴゲームの景品でおすすめの品は、やはり誰でも使える
無難なものです。

一番は、タオルや、お菓子など予算の範囲内で購入できるものが
望ましいです。勧められて

二次会ということで、お酒も適度に入っているので、
盛り上がりは十分、しかしトラブルなどにも
注意しなければなりません。

雰囲気を壊さないためにも、細心の注意を払いましょう。

このように催しごとをするにも、たくさんの注意点があります。
お祝い事などの二次会では、注意すべき点が非常に多いので、
あらかじめシナリオや会の進め方など、計画を立てておくことを
おすすめします。

このような注意点を確実に押さえておくことで、
楽しい二次会になるはずです。

ビンゴゲームの景品の種類

時期に合ったもの今では誰でも体験したことのある人が多いビンゴゲームでも
ありますが、人によっても景品によっても参加するのかを
決めたりすることが多いのです。

だからこそ、指示を出す人以外は内容なども
かくしていたりするのです。

少しでもみんなに伝わらないよう当日のことを考えて、
種類などを選んでいるのです。

一人に合わせてしまうのではなくて、誰でも参加をして
楽しめるような空間を作っているのです。時間帯

主に一次会でも二次会でもどっちかに置いて行うことが
多いのですが、どっちに開催されていても飽きずに
楽しめるような景品を考えていたり、種類を考えて
いるのです。

ビンゴゲーム自体は大人数で行うからこそ
楽しめるものであったり、いい商品が当たることを願って
参加をしているのです。

ゲーム自体を行うことによって今まで話をしたことが
なかった人とでも仲良くなることもできたり、お互いの関係が
仕事上でやりずらい関係であっても良くなっていたりするので
ビンゴゲーム効果はあるのです。