二次会景品に盛り上がる高額商品

二次会景品を用意するからには、しっかりと盛り上がる物を
用意したいところですが、そのためには高額商品が欠かせません。twin

予算があまりないからといって、高額商品が1点もない状態では、
二次会の雰囲気が楽しいものにはなりにくいですから、
最低でも1点は豪華な二次会景品を入れることが大切と言えます。

RIMG0079

具体的な高額商品としては、ペアチケットというものがあります。
これは、金額の高さもさることながら、景品としての響きも良いですから、
一番豪華な景品にはピッタリのアイテムだと言えます。

ちなみに、ペアチケットにも色々な種類の物がありますが、
二次会景品の時に用意される物として定番なのが、
テーマパークのペアチケットです。

これなら、性別を問わず、幅広い年齢層の人に喜んでもらえるので、
便利だと言えます。

ただし、幅広い年齢層とはいっても、結構高めの年齢層だと
反応がいまいちになってしまうこともあるものです。

ですから、クルージングのペアチケットというのも良いでしょう。
これなら、結構高めの年齢の方でも喜びやすいものです。

ビンゴゲームの景品の種類

時期に合ったもの今では誰でも体験したことのある人が多いビンゴゲームでも
ありますが、人によっても景品によっても参加するのかを
決めたりすることが多いのです。

だからこそ、指示を出す人以外は内容なども
かくしていたりするのです。

少しでもみんなに伝わらないよう当日のことを考えて、
種類などを選んでいるのです。

一人に合わせてしまうのではなくて、誰でも参加をして
楽しめるような空間を作っているのです。時間帯

主に一次会でも二次会でもどっちかに置いて行うことが
多いのですが、どっちに開催されていても飽きずに
楽しめるような景品を考えていたり、種類を考えて
いるのです。

ビンゴゲーム自体は大人数で行うからこそ
楽しめるものであったり、いい商品が当たることを願って
参加をしているのです。

ゲーム自体を行うことによって今まで話をしたことが
なかった人とでも仲良くなることもできたり、お互いの関係が
仕事上でやりずらい関係であっても良くなっていたりするので
ビンゴゲーム効果はあるのです。

忘年会での景品

忘年会では皆でゲームなどをして、景品がもらえる事もあります。向かっていく

景品代の勘定科目は何になるのでしょう。基本的には
勘定科目は福利厚生費です。

忘年会費用の一部とみなされるからです。ここでのポイントは、
景品が社員全員に当たる可能性があるかどうかです。

社内での個人の成績や地位などに関係なく、ほとんどの
社員全員が同じ基準で景品が受け取れるかが
大事になってきます。タイミング

しかし、景品が現金で支給されると変わってきます。

給与として処理されます。商品券、ギフト券なら福利厚生費です。
また、社会通念上、金額があまりにも高いものは
福利厚生費とみとめられません。

忘年会は部課等の単位で行われることもあるでしょう。
部課ごとにバラつきがあって社内行事といえないことがあります。

この場合は、会社が負担した費用の勘定科目は
給与または交際費等に該当します。

また、さらに言えば、忘年会の一次会のみが福利厚生費となります。
勘定科目を間違えずに正しく処理をしましょう。